夢千代の里・・・湯村温泉

今回は兵庫県美方郡新温泉町にある、
『湯村温泉』に行って来ました。




車で出掛けたのですが、
うっかりした事に、湯村温泉への入り口を通り過ぎてしまいました。

「湯」と書かれた標識が湯村温泉だったとは・・・・・・



日帰り温泉に入る為選んだ施設が、『薬師湯』。
施設は綺麗で新しく、源泉掛け流しです。

施設の横に駐車場があります。
有料ですが、『薬師湯』を利用すると二時間無料となります。
施設の人に駐車券を渡すとスタンプを押してくれます。
これでOK。


お湯は無色透明。
匂いも有りません。

石鹸、シャンプー、リンス、は有りません。
又、タオルも持参です。



湯上り後は、湯村温泉の中心地『荒湯』を散策しました。

休みの日だったので凄い人、
それと湯壷から立ち上がる蒸気で暑い暑い。

湯壷の前では、
温泉たまごようの玉子を3個150円で売っています。

川沿いには源泉掛け流しの『足湯』がありました。
私は入浴したばかりだったので、入りませんでした。



荒湯を少し通り過ぎると、『夢千代像』があります。
残念ながら私はドラマを見たことがないのですが、
(若い人の中にはそういう人も多いと思うが)、
湯村が夢千代の里だと言うことは自明の理である。




<Data>
・薬師湯
入浴料:大人 400円
       小人 250円

営業時間:7時~22時30分

休 み:毎月15日 (木・土・日・祝日と重なった場合は翌平日休み)

駐車料金:無料(入浴された方のみ2時間)














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック