国宝パラダイス・・・法隆寺

今回は、
奈良県生駒郡斑鳩町の『法隆寺』に行ってきました。



すごーく久しぶりに訪れたので、テンション上がりました。


ここうっかりしていると、国宝を見逃してしまいます。

気を張って行きましょう。



まず、法隆寺iセンターに駐車し、てくてく歩いて南大門を通過。

あっ、南大門は国宝です。

通り過ぎて気が付く、大失態。


回廊の端から西院伽藍の中へ、拝観料は千円。

おー、高いです。

とその前へに、
入口の左手には国宝の三経院と西円堂があります。

拝観料が必要なのは、
西院伽藍、大宝蔵院、東院伽藍(夢殿)です。

拝観料無しでも、
国宝が幾つも見られるので忘れずに見学しましょう。



国宝五重塔は、最下層の内陣を見ることが出来ます。
ぐるりと一周4ヶ所見られるのですが、
うーん、はっきり良く見えない。


次に国宝の金堂。
ここもぐるりと一周内部を見ることが出来ます。
うーん、何だかよく分からない。



次は国宝大講堂です。
ここには薬師三尊像が居ます。

何だか最近、薬師像ばかり見ている気がする。



西院伽藍の次はお待ちかね。
大宝蔵院です。

実は今回の目的は、玉虫厨子を見たかったのです。

感想は、
「えっ、これですか?」

玉虫厨子と言うからには、
もう少しを色がある物を想像していたのですが、
歳月には勝てないのか、かなり黒ずんでいました。

後、大きさにも吃驚。
もっと小さいものだと思っていたので、
「結構大きいんだ。へー」と、感心しました。

他にも国宝の仏像がいっぱい。
観すぎて、訳が分からなくなりそう。



大宝蔵院の後は、
無料休憩室があるのでそこで一休み。


そしてここから少し離れた所にある、東院伽藍(夢殿)へ。



何だか駆け足で周り、
それでも2時間近く掛かりました。

法隆寺は広いので体力が必要。
閉門間近というこもあって、
急いだ所為か観光後はくたくたでした。

法隆寺iセンターまで戻ると、暫くそこで休憩しました。



<Data>
・法隆寺
拝観料:大人 1,000円 (西院伽藍内、大宝蔵院、東院伽藍内共通)
       小人    500円

拝観時間:8時~5時 (季節により変更)

駐車料金:600円 (法隆寺iセンター)

 ※東院伽藍(夢殿)のみの場合拝観時は200円














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック