遅ればせながら・・・長谷寺

今回は奈良県桜井市にある、
『長谷寺』に行ってきました。


と言っても訪れたのは八月でした。
なかなかここに載せる機会がなくて遅くなりました。



さて長谷寺と言えば、
やはり仁王門から続く『登廊』と言われる長い回廊。

出掛けた日は、
朝も早いせいかそんなに観光客が居らず、
シャッターチャンスとばかりに、写真を撮りまくり。

前回来た時には、
牡丹の時期とあってすごい観光客だったが、
『時季が外れるとこうも違うのか』と思ってしまった。

しかし、
登廊の両端が草で荒れているのは、少々興醒め。

観光名所として有名なお寺なので、ちゃんと手入れしてほしいものだ。



前回来た時には『宗宝蔵』に入れたのだが、今回は入れなかった。

残念。

通常は入れないのかな?
よく分からないけど、別料金だったのは確かです。



さて長谷寺のもう一つのメインは、
三丈三尺ある十一面観世音菩薩。

大きい。

上半身だけで、
足下は見えないのが残念だが、
金ぴかに輝く姿と大きさを目の当たりにすると、
結構感動する。

何度も前を行ったり来たりして、拝仏させてもらいました。

でも、この仏像国宝ではないんですよね。



余談ですが、
十月一日から「長谷寺大観音特別拝観」が行われていて、
三丈三尺ある十一面観世音菩薩の御足に触れることが出来ます。
それに伴い、
「宗宝蔵」で特別寺宝展も開催されています。




<Data>
・長谷寺
入山料:大人500円 小人250円

開門時間:8時半又9時~

駐車料金:500円

 ※「長谷寺大観音特別拝観」
   期 間:平成21年10月1日~12月31日
        平成22年 3月1日~ 5月31日
   拝観料:1,000円 (入山料別)
  「特別寺宝展」
   期 間:長谷寺大観音特別拝観期間と同じ
   入館料:100円 (入山料別)















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック