台湾・・・文武廟

今回は台湾南投県にある、
『文武廟』に行って来ました。



日月潭の側にある為、セット観光になっています。

文は孔子。
武は関羽。


きんきらで派手な祭壇が中に入ると現れます。


ここで、現地ガイドの方が中国の占いをしてくれました。
祭壇の前に置かれている占い道具で占います。
形などは忘れてしまいましたが、手のひらに乗るサイズでした。
それを放り投げ、表と裏の組合せが占いの答えになります。

現地ガイド曰く、
「ここで大事なのは、悪い結果が出ても困らない事を占う」だそうです。

もし間違って占ってしまったらどうするか、と言うと。
「良い結果がでるまで占う」だそうです。


例として、
「事故に遭う」と出ます。
「その事故は軽いですか?」と占います。
「軽くない」と結果。
「朝、○○をすれば良いですか?」と占う。
「駄目」と結果。
「○○に会うと良いですか?」・・・・・・

というように、
良い結果が出るまで占い道具を放り投げ占うそうです。


んーーー。
なかなか大変です。




<Data>
・文武廟
拝観料:無料
















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック