台湾・・・延平郡王祠

今回は台湾台南市にある、
『延平郡王祠』に行って来ました。



ここは鄭成功を祀る祠です。


鄭成功は中国人と日本人の間に生まれ、
台湾を占領していたオランダ人を駆逐した功績で王廟が建てられました。

近松門左衛門の人形浄瑠璃『国性爺合戦』は、
彼をモデルとして書かれものです。


日本統治下では「開山神社」とされました。
社格は県社。

しかし、終戦後はもとに戻されました。



当時の王廟や日本式拝殿は全て取り壊され、
今は新しく建てられた中国式の王廟があるのみです。


ここには鄭成功の母、田川松の位牌もあります。





画像





<Data>
・延平郡王祠
拝観料:無料

拝観時間:8時半~17時半















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック