台湾・・・澄清湖・九曲橋

今回は台湾高雄県鳥松郷にある、
『澄清湖』『九曲橋』に行って来ました。


「澄清湖」を「ちょうせいこ」と読んだら、
現地ガイドに「違う!『ちょう』では無い」と、凄く怒られた思い出が・・・

結局なんと読むか忘れてしまいました。

日本のガイドブックには「ちょうせいこ」とあります。



この湖、人工に造られた湖で、
湖の周りは遊歩道、マンションなどが建っています。



湖の上をジグザグに架けられた橋が『九曲橋』。
これは、キョンシーが真直ぐにしか歩けないという話から、
キョンシーを入れない為の魔除けだそうです。





画像






この公園かなり広く、日頃の運動不足を痛感させられました。



余談ですが、
「キョンシー」と言って分かる人、どのくらい居るのかしら?




<Data>
・澄清湖・九曲橋
入場料:50元















この記事へのコメント

2010年02月09日 17:56
キョンシーって懐かしいですね。
幽幻道士のテンテン役やってた子、今、どうしているんでしょうか?
怜悧
2010年02月10日 08:59
たきおんさん、おはようございます。

「キョンシー」分かりますか? 懐かしいですよね。
テンテン役をやっていた子、今も台湾と日本で芸能活動をしているみたいですよ。
日本語のブログもあるそうです。
2010年02月11日 12:32
キョンシーわかりますよ~^^

あの子役は今は何してるんだろう??と思ったらコメント欄に答えがありました。
懐かしいですね~。
怜悧
2010年02月12日 11:22
taka_c230さん、おはようございます。

takaさんも分かりますか? 懐かしいですよね。
もしかしてtakaさん、私と同じ年代でしょうか。

テンテン役の子のブログを覗いたのですが、大きくなっていましたよ。

この記事へのトラックバック