日光山輪王寺大猷院

今回は栃木県日光市にある、
『日光山 輪王寺大猷院』に行って来ました。



大猷院は、徳川三代将軍家光公の廟所で、
家康公の廟所(東照宮)より華美な物にはなってはいけない、
という家光公の遺命によって、控え目に造られたそうですが、
なかなか派手ですな。




画像





<烏摩勒伽>
画像


夜叉門にある像で、膝には二体の象が居ます。
膝小僧はここから来ているそうです。




<皇嘉門>
画像


これより奥に家光公の廟所があります。




今年は、
徳川家光公 360年御遠忌と世界遺産登録10周年記念して、
徳川家光公「御尊像」 特別公開しており、
こちら大猷院拝殿で見る事が出来ます。

拝殿では、お寺の方から説明があります。
宣伝もあります。

説明と宣伝の後に、じっくり見学しましょう。
感想としては、イメージが違うような・・・


拝殿には徳川御三家から贈られた品が飾ってあるのだが、
その配列をどう受け止めてよいか分からない私でした。




画像


「天上界から人間界の庭を見る」
と、書いてありました。
なので、人間界の庭を天上界から撮ってみました。




<Data>
・日光山輪王寺大猷院
拝観料:550円

拝観時間:8時~17時 (11~3月は16時)

駐車料金:500円

※二社一寺共通拝観券
拝観料:大人 1,000円、高校生 600円、小中生 400円 (二日間有効)
       拝観できるエリアは要確認

※徳川家光公「御尊像」 特別公開
日 時:平成22年4月21日~平成23年3月31日














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック