異界との境・・・一条戻橋

今回は京都府京都市上京区にある、
『一条戻橋』に行って来ました。


橋はあちらとこちらを結ぶ、異界との境だとされています。

戻橋が有名になったのは、
浄蔵がここで死んだ父の棺に縋って泣いたところ、
父が一時的に生き返ったからだとか。

ほんの少し、
異界との境目が崩れたのでしょうか。


さて、以前ぐるぐると回され、なかなか辿り着けなかった『戻橋』ですが、
今回は無事辿り着きました。

この暑い中、回されては適わぬと、バスを使用する事にしました。
それでも戻橋を見るまでは、本当に辿り着けるか心配で仕方なかった。




<戻橋>
画像





<橋の下>
画像





安倍晴明は式神を、この橋の下に隠していましたが、
今では子供達が水遊びをしていました。




<Data>
・一条戻橋
料 金:無料

時 間:自由

駐車場:無し















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック