国家安康の鐘・・・方広寺

今回は京都府京都市東山区にある、
『方広寺』に行って来ました。


豊国神社のすぐお隣りにあるのが、『方広寺』。
京都の大仏で有名ですが、
今は近くにある交番の名前にしか面影は有りません。


そして、もう一つ有名なのが、
豊臣家滅亡を招いたとされる、「梵鐘」。

この鐘に刻まれた「国家安康」「君臣豊楽」の銘文は、
徳川家康の家と康を分断し、豊臣家の繁栄を願うものと、
甚だ言い掛かりにしか思えませんが、文句をつけられ、
大阪の役きっかけになりました。

まあ、最初から潰すつもりなのだから仕方ありません。




<梵鐘>
画像





<鐘楼の天井画>
画像





<本堂>
画像


外からでも、
本尊の大日如来の姿が見えます。




こぢんまりとした境内で、
観光客は梵鐘だけ見学して帰る人が多いようです。




<Data>
・方広寺
拝観料:無料

拝観時間:自由

駐車料金:無料














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック