平城遷都1300年祭・・・続きの続き

今回は奈良県奈良市で行われている、
『平城遷都1300年祭』に行って来ました。


前々回の、エントランスから平城京歴史館、
前回の、南門広場から第一次大極殿の続きです。


大極殿を出て、南門広場へと戻ります。
衛士隊の再現が13時から行われるので、
それまで休憩です。


休憩所の隣りでは、天平衣装を着て、
会場内を散策出来る、天平衣装体験が行われていました。

尚、平城京なりきり体験館でも体験できるのですが、
そちらは500円となっており、
こちらは散策用の簡易版なので、お値段も300円と御手頃です。

結構借りている人が居るようで、
お昼の時点で30分待ちでした。


13時になったので南門広場へ。




<衛士隊の再現>
画像





画像





画像





再現が行われる前に、
ボランティアの方から説明があるので聞きましょう。


この後は、交流広場へ。


せんとくんが登場するという事だったのですが、
どうやら終わった後のようでした。

残念です。


会場には他にも、遺構展示館や東院庭園広場があるのですが、
こちら以前見学した事があるので、今回はパスしました。

既に時計の針は、14時を指しています。
このままでは、次の予定地に行けない。


多分、
平城京跡会場を全部見学しようと思えば、一日掛かってしまいます。

全部周られる方は、朝早くから会場へ行って下さい。




<Data>
・平城遷都1300年祭 (平城宮跡会場)
料 金:無料

期 間:~平成22年11月7日

時 間:9時~17時

駐車料金:500円  (10月9日~11月7日はパーク&ライドで)
        1,000円 (上記期間以外は平城宮跡会場の駐車場へ)

シャトルバス:無料 (8時半に、各駐車場又は各駅出発)














この記事へのコメント

2010年10月01日 21:08
私も、奈良の平城遷都1300年祭には行ってみたかったのですが、行けそうにありません。詳しいブログでのレポートで楽しめました。有難うございました。2年前に奈良に行った時には、工事進行中という感じでしたから。
怜悧
2010年10月02日 09:14
ミクミティさん、おはようございます。

1300年祭の雰囲気を、少しでも味わって頂けたようで良かったです。
一応1300年祭としてはこれで一段しましたが、まだまだ国営公園としてこれからも平城京宮跡の工事は進んで行くみたいですよ。
会場には未来予想図の模型がありました。
完成したときは、是非行って見て下さいね。

この記事へのトラックバック