御香宮神社

今回は京都府京都市伏見区にある、
『御香宮神社』に行って来ました。


境内から良い香りの水が湧き出した為、
『御香宮』と名付けられたこの神社。

祭神は神功皇后、
安産の神として信仰を集めています。




<表門>
画像


元は伏見城の大手門だったものを移築。

同じ伏見城の門を移築された豊国神社と違って、
赴きはかなりシックです。




<拝殿>
画像


拝殿の真中を通る事の出来る、割拝殿。




<本殿>
画像





<御香水>
画像


名前の由来となった清泉で、名水百選にも選ばれています。


皆さん、水を汲みにペットボトルを持ち並んでいるので、
私も並ぶ事にしました。

運良く、2L用のペットボトルが車の中に・・・
急いで車まで取りに帰りました。

帰宅後、お茶を淹れて頂きました。


味?
我が家の清水と変わりませんが・・・



またこの場所は、
鳥羽伏見の戦いで、官軍(薩摩藩)の本営となった場所です。
ちなみに、賊軍(幕府軍)は伏見奉行所に陣を取りました。

他にも、
悪政に堪りかね、幕府への直訴を行い、伏見の町民を救った、
伏見義民の碑が表門を入った直ぐの所にあります。

碑の字は、三条実美によるもの、
碑文は、勝海舟とのことです。




<桃山天満宮>
画像


参道途中にある、『桃山天満宮』。

祭神は勿論、菅原道真。

『御香宮神社』と違い、
参拝客は居ませんが趣のある神社です。

また天満宮の近くには、
伏見城跡の残石が無造作に置かれています。

初め、余りにも雑に置かれているので、
なんの瓦礫か分からなかった。

ちょっと扱いが酷過ぎる。




<Data>
・御香宮神社
参拝料:無料

参拝時間:自由

駐車料金:無料














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック