吉備真備生誕の地・・・まきび公園

今回は岡山県倉敷市にある、
『まきび公園』に行って来ました。


言わずと知れた有名人の吉備真備公。

特に今年は、
「平城遷都1300年」に関連し、
この名をよく耳にしたと思います。


この公園は、昭和61年に、
中国西安市に吉備真備公の記念碑が建立されたのを記念し、
出身地である倉敷市真備町に開園したそうです。




<吉備真備記念碑>
画像


西安と同じ碑だそうです。
中央には真備公の姿が彫られています。




画像


公園全体は、中国風の造りになっています。


午後4時頃訪れたのですが、
観光客は居らず、ひっそりとした雰囲気。
園内を進めば雑草が生い茂り、
何処が道だか分からない状態。

そんな中、一人の小母さんを発見!!

『この奥は、行けますか?』と、訊ねると。

「無理っぽいね。何だか鬱蒼としている」と、返事が。

小母さん曰く、
この公園が開園した当初は、とっても賑やかで、
子供連れも多かったらしいのだが、
久し振りに来て見ると余りにも閑散とした様子に、
自分が吃驚しているのだとか。

確かに、祝日に観光客が二人では余りにも寂しい。

という事で、
小母さんの意見を聞いて、奥へ行くのは断念。




<吉備寺>
画像


吉備真備を輩出した吉備氏の氏寺。
公園の直ぐ側にあります。




<境内>
画像





<吉備真備公顕彰碑>
画像


桓武天皇が、真備公を賞賛して述べた言葉。


<訳>故右大臣の吉備真備は、
    唐に留学して勉学に努め、帰国してきた、
    新しい気風を伝え、道徳を広め、
    遂には右大臣に登って、天皇の政治を助けた。




公園側には『まきび記念館』なる、
吉備真備に関する資料館があります。
これはと、早速中に入ろうとすると、
「本日休館日」の看板が・・・

祝日なのに開館してないって・・・
『そんな事では、観光客来ませんよ』と、
倉敷市に一言物申す。




<Data>
・まきび公園
入場料:無料

入場時間:自由

駐車料金:無料

・まきび記念館
入館料:無料

開館時間:10時~16時

休 み:月曜日、祝日、年末年始















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年11月27日 13:35
せっかく出向かれたのに資料館が休みとは残念ですね。平日しか開館していないのか、緊縮予算の影響ですかねぇ。
怜悧
2010年11月29日 09:17
きつぽんさん、おはようございます。

残念な事に、祝日は休館日でした。
いくら予算が少ないとはいえ、せめて土日祝日は開館していて欲しいものです。

この記事へのトラックバック

  • まきび記念館

    Excerpt: 今回は岡山県倉敷市にある、 『まきび記念館』に行って来ました。 Weblog: 道楽旅日記 racked: 2013-03-01 11:10