泰山へ

今回は中国泰安市にある、
『泰山』に行って来ました。


今回の旅の一番の目的です。
そして勿論、朝の御来光を山頂から見るのが狙いです。


ガイドブックによると、
御来光を見るには、夜中に麓を出発し、
てくてく歩いて六時間で山頂へ到着するらしいのだが・・・

そんなの、絶対無理!!

という事で、一気にロープウェイで昇る事にしました。
ホテルに宿泊し、翌朝御来光を見ます。

ロープウェイで昇っていると、途中で山の空気が変わります。


ロープウェイの発着場から十五分くらいで南天門へ。

南天門を暫く歩くと、「天街」という門に出会います。
ここから、天界となるわけです。




<天街>
画像












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年01月20日 11:53
泰山鳴動して鼠一匹なんていう言葉もありますね。
天街、俗世間と聖域の境界ということですね。
怜悧
2011年01月21日 10:22
桃源児さん、コメント有難うございます。

ここは、何も無い山の上にいきなり街が現れ、本当に天界の入口のような雰囲気なんですよ。
空気も違いますし。
既に聖域なのかもしれません。

この記事へのトラックバック