彦根城・・・其の弐

今回は滋賀県彦根市にある、
『彦根城』に行って来ました。


前回より続きです。

実は彦根城には、二日通いました。
というのも、
一日目に訪れたのが15時半頃、
張り切って拝観受付に向かうと、
「只今、天守入城は60分待ちです」と看板が・・・
連休中ということもあり仕方ないのですが、これではゆっくり見学できません。

宿は城の近くに決めていたので、
次の日朝一に天守には行くことにし、
一日目は前回紹介した所を見学しました。




画像



表門から天守へと登って行く急坂、これがなかなか辛いです。




<時報鐘>
画像



今も定時に鐘がつかれているそうです。




<天守>
画像





<天守>
画像





こちらが彦根城の天守。

小さい!! 思わず声が出てしまいました。

たまたま熊本城を見た後だったので、余計に小さく感じてしまいました。
以前訪れた時は、
修理中で足場が組まれシートに覆われていたので大きさに気付かなかった・・・
まあ、大きさで国宝が決まるわけではないので。

こちらは現存十二天守の一つ、国宝です。

天守は3階3重、大津城から移築されたと言われています。
天守は2年で完成し、城郭の完成は1622年とされています。

変化に富んだ破風、寺院建築に使われる花頭窓、
高欄付きの廻縁など美しい外観が特徴。


城内では急階段が待ち受けています。
おまけに狭い!!
これでは天守への入城待ちが一時間にもなるはずである。



三重櫓等を見学後、黒門から出て玄宮園へ。

玄宮園は大名庭園で、
名前の由来は、中国の宮廷に付属した庭園を「玄宮」と言ったことから命名されました。




<玄宮園>
画像


臨池閣と龍臥橋




<玄宮園>
画像


臨池閣と天守




<玄宮園>
画像


鶴鳴渚




<井伊直弼像>
画像



玄宮園側にある金亀児童公園には、井伊直弼像があります。




<Data>
・彦根城
入城料:大人 600円、小中学生 200円

観覧時間:8時半~17時

駐車料金:400円














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年07月29日 19:18
彦根城の階段はけっこう、急で登りにくい設計ですね。天守閣の階段はおっしゃる通り、かなりなもの。今の私には登れないかもしれません。運動不足で、家の階段でもぜ~ぜ~言ってますよ。
2011年07月30日 19:52
お久し振りです。
私も彦根城の大きさには少し拍子抜けしたのを覚えています。ただ、確かに大きくはないですが、中に入るとその重厚な木の造りに歴史を感じませんでしたか?そして琵琶湖を見渡す風景も好きです。ただ天守閣の上からはあまりよく見えないんですよね。
個人的には、玄宮園の方が感激したかも。ここから見上げるお城と庭園のコンビネーションがいいですよね。
怜悧
2011年08月01日 13:31
きつぽんさん、こんにちは。

古くから残っている天守閣の階段は、何処も急階段ですね。
「殿、一大事!!」と、駆け上がることも駆け下りることも危なっかしいです。
怜悧
2011年08月01日 13:46
ミクミティさん、こんにちは。

久々の彦根城訪問だったのですが、余りの小ささに『こんなに小さかったかしら』と首を傾げてしまいました。
でも、中は流石に現存天守と言う事もあって、見事ですね。
2011年08月02日 23:28
怜悧さん、こんばんは。
私も彦根城は見学したことがあります。城内の階段はたしかにしんどいですね。あまりの狭さにびっくりしました。ただ上からの眺めがよかったのと、臨池閣もきれいで、ブログを読んでいてまた行きたくなりました
怜悧
2011年08月03日 11:35
pomさん、こんにちは。

あの城内の狭さは吃驚ですね。離合できないうえに急階段! だから、ますます天守への入城制限が掛かってしまう・・・
玄宮園は良いですよね。私も、今度は秋にもう一度訪れてみたいと思いました。

この記事へのトラックバック