海のシルクロード博物館

今回はベトナムホイアン市にある、
『海のシルクロード博物館』に行って来ました。


古民家を利用した陶磁器の博物館で、
別名「貿易陶磁博物館」。

周辺で発掘された陶磁器、
沈没船から引き上げた遺物などが展示されています。




画像



貿易都市ホイアンを中継地に、
海のシルクロードを通って運ばれた東洋の陶磁器の数々。

ヨーロッパで愛された古伊万里や、
日本人がベトナムと交易を行っていた証拠の数々があります。




画像



間口が狭く奥に長い、
鰻の寝床のような造りになっています。
これは税金対策の為で、
日本と同じように間口の幅で税金が決まっていたそうです。




画像



屋根などは250年前、当時のままだそうです。

陶磁器の博物館見学しに来たというよりは、
古民家の見学と言った方が良いかもしれません。




<Data>
・海のシルクロード博物館
料 金:US$5(5枚綴り)
      ※5枚綴りのチケットを購入し、指定された箇所からひとつ選び見学

時 間:7時~18時

休 み:無し















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年05月23日 20:27
本当に戸民家そのものですねぇ。ベトナムには地震がないのかなぁ。博物館そのものが骨董品のようです。
怜悧
2012年05月24日 14:34
きつぽんさん、こんにちは。

ベトナムは地震が殆ど無いそうです。又、この辺りはベトナム戦争の被害も受けなかったそうで、こうして古い町並みが残っています。

この記事へのトラックバック