阮朝王宮

今回はベトナムフエ市にある、
『阮朝王宮』に行って来ました。


1945年に滅亡したベトナム最後の王朝、阮朝。
その王宮は古都フエにあり、世界遺産にも登録されています。




画像





<大砲>
画像


1801年に丸一年掛けて造られた大砲。
なにやら、霊力が込められていて王宮を守っているらしい。




<王宮門>
画像


こちらが王宮の入口。




<フラッグタワー>
画像





画像


観光客が朝早くからやって来ます。
中にはアオザイを着た学生もいました。

アオザイを着た学生は西洋人の受けが好く、
沢山写真を撮られたり、一緒に納まったり人気者。
それに比べ男子学生の存在の薄い事、薄い事。
何処も同じなのか・・・




画像


ベトナムは中国と同じく科挙制度が採られていて、
王宮門の二階にはそれに関する物が展示されている。




画像


王宮を囲む堀。




画像


壁に埋め込まれているのは、バッチャン焼きです。




画像


皇帝の乗り物が象であった為、
それを模し、観光客はこうして象に乗り王宮内を観光出来るようです。




<太和殿>
画像


即位式など行なわれた処で、
玉座が置かれている。

王宮内はあちこちに漢字が見られます。
と言うのもベトナムも以前は漢字を使用していました。
しかし、フランスに統治される様になり、
漢字は廃止、アルファベット読みされる様になります。
今は、殆どの人が漢字が読めないとの事。
なんだか、勿体無いような気がします。




画像


玉璽を模して造られたもの。
本当の玉璽はフランス統治時代に、
フランスに持って行かれてしまった。




<後宮跡>
画像


第二次世界大戦後までは、王宮内の建物は数多く現存していたが、
ベトナム戦争時に数多く破壊され、後宮も原っぱになっている。




<Data>
・阮朝王宮
料 金:5万5千ドン

時 間:7時~17時

休 み:無し














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年06月24日 00:19
ベトナムにも重厚な王朝の歴史がつい20世紀まであったのですね。色んな国の影響を受けて激動の歴史を辿った訳ですね。それでも、その王朝の名残が今は平和な観光地となっていることが本当に救いです。
参考になりました。
2012年06月24日 13:57
他国に統治されると自国の文化も失いかけるのですね。感じが読めなくなるとは、いけません。教育を受けたはずの私でも読めない漢字は数多いのですから…。
怜悧
2012年06月25日 10:15
ミクミティさん、こんにちは。

ベトナムは、中国やカンボジアなど色々な文化が融合した国です。戦争が終わり平和で、私達がゆっくり観光出来る事はなによりです。
怜悧
2012年06月25日 10:21
きつぽんさん、こんにちは。

自国の文化が失われるのは、大変悲しい事です。ですが、統治国の文化を吸収して新しい文化が発展するのも、又然りです。
両方が残ると一番良いのですが。

この記事へのトラックバック