読めます?・・・石上神宮

今回は奈良県天理市にある、
『石上神宮』に行って来ました。


石上と書いて、
『いそのかみ』と読みます。



ここに来た訳は、国宝を見る為。
ここの建物は国宝なんです。

無料で国宝が二つも見られるなんて、なんと嬉しいことでしょう。

だから、神社って好き。



場所は天理教の本部前を通り過ぎて、後は車で2・3分。



ここ思ったよりも、参拝客が来るので少し驚いた。
私が訪れたときも、
引っ切り無しに参拝客がやって来て御参りして行く。



境内に入ると何故か鶏が・・・・・・

初め変な鳴き声がするので、
子供が怒られて泣いているのかと思いきや、
声の正体はなんと鶏。
彼方此方で奇声を発している。


その横を通り過ぎ石段を登ると立派な楼門へ。



そして回廊に囲まれて拝殿が見える。


流造の拝殿は国宝。
檜皮葺きでなんとも立派。


拝殿の後ろに本殿があるのだが見えなかった。



もうひとつの国宝は、
入って来た楼門を真直ぐ抜け、石段を登った所にある。


摂社出雲建雄神社拝殿。
特徴は割拝殿(真中に通路があること)。




願わくばもうひとつの国宝、
七枝刀(ななつさやのたち)も見てみたい。

無理だろうな・・・・・・




<Data>
・石上神宮
拝観料:無料

駐車料金:無料














"読めます?・・・石上神宮" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント