テーマ:国宝

出雲大社

今回は島根県出雲市にある、 『出雲大社』に行って来ました。 出雲大社は言わずと知れた縁結びの神社で、 その名は「古事記」にも記されています。 平成二十年から約五年の歳月を掛け、本殿の修復が行なわれ、 この度、平成二十五年五月十日に「本殿遷座祭」が執り行なわれ、 祭神である大国主大神が本殿へとお還りになりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路城

今回は兵庫県姫路市にある、 『姫路城』に行って来ました。 国宝、そして世界遺産でもある姫路城ですが、 只今、平成の大修理の真っ最中! こんな時期だからこそ見られる天守閣の大屋根、 それを聞いては行かない訳には行きません。 ということで、やって参りました。 <姫路城> 姫路城…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山祇神社

今回は愛媛県今治市大三島にある、 『大山祇神社』に行って来ました。 『大山祇神社』は、全国にある大山積神を祀る総本社。 近代社格制度においては国幣大社に列格され、四国では唯一の大社です。 又、多くの武将が武具を奉納し武運を祈った為、 国宝・重要文化財の指定をうけた日本の甲冑の約8割が、 この神社に集まっているそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日吉大社・・・西本宮エリア

今回は滋賀県大津市にある、 『日吉大社』に行って来ました。 前回、東本宮エリアを紹介しましたので、 今回は西本宮エリアを紹介します。 西本宮に到るまでにも、 見所は一杯ありますので、ゆっくり歩いて行きましょう。 <参道> <参道> 意味も無く白黒にしてみました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日吉大社・・・東本宮エリア

今回は滋賀県大津市にある、 『日吉大社』に行って来ました。 山王権現とも言われる日吉大社は、 日吉神社・日枝神社・山王神社の総本宮です。 都が京都に遷り、当大社が表鬼門に当ることから、 都の鬼門除け、魔除け、災難除けとして崇敬されてきました。 日吉大社は東と西本宮からなり、 先ずは東本宮エリアから紹介します…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

湖東三山・・・金剛輪寺

今回は滋賀県愛知郡愛荘町にある、 『金剛輪寺』に行って来ました。 金剛輪寺は湖東三山の一つで、 奈良時代の中頃、聖武天皇の勅願で行基によって開山されました。 織田信長の兵火より本堂は免れ、国宝指定を受けています。 <総門> <参道> 今でも充分見応えある景色なので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

湖東三山・・・西明寺

今回は滋賀県犬上郡甲良町にある、 『西明寺』に行って来ました。 西明寺は湖東三山の一つで、創建は平安時代。 仁明天皇の勅願により三修上人が開山したと伝えられます。 又、織田信長の兵火を免れ、 飛騨の匠によって建立された本堂や三重塔や二天門が残されている古刹です。 <蓬莱庭> 江戸時代…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

彦根城・・・其の弐

今回は滋賀県彦根市にある、 『彦根城』に行って来ました。 前回より続きです。 実は彦根城には、二日通いました。 というのも、 一日目に訪れたのが15時半頃、 張り切って拝観受付に向かうと、 「只今、天守入城は60分待ちです」と看板が・・・ 連休中ということもあり仕方ないのですが、これではゆっくり見学できません…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

彦根城・・・其の壱

今回は滋賀県彦根市にある、 『彦根城』に行って来ました。 言わずと知れた国宝『彦根城』。 彦根城は少々見所が豊富なので、 二回に分けて掲載したいと思います。 先ずは、無料で入城出来るところからご案内。 <堀と屋形船> 内堀を屋形船が進みます。 船は絵図面や写真を元に復元されたも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

竹生島・・・其の参

今回は滋賀県長浜市にある、 『都久夫須麻神社』に行って来ました。 宝厳寺観音堂から舟廊下を渡ると、 都久夫須麻神社本殿の横に出ます。 <本殿> 祭神は、市杵島比売命、宇賀福神、浅井比売命、龍神。 <本殿> 伏見桃山城の束力使殿を移転したもので、国宝となっていま…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

竹生島・・・其の弐

今回は滋賀県長浜市にある、 『宝厳寺』に行って来ました。 竹生島には、『宝厳寺』『都久夫須麻神社』の二つの寺社がありますが、 明治の神仏分離令までは、合わせて宝厳寺と呼ばれていました。 <本堂> 急な階段を上りきると見えてくるのが、宝厳寺の本堂。 本尊は弁才天。 日本三弁才天の一つで、その中…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

竹生島・・・其の壱

今回は滋賀県長浜市にある、 『竹生島』に行って来ました。 竹生島は琵琶湖に浮かぶ小さな島で、 花崗岩で出来ており、神の棲む島と呼ばれています。 竹生島へは長浜、今津、彦根の各港より、船で三~四十分です。 島に上陸しました。 立ち並ぶ土産屋の先に、入島料の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

渡岸寺・・・向源寺

今回は滋賀県長浜市にある、 『向源寺』に行って来ました。 こちらのお寺、向源寺というより、 渡岸寺の方が広く知られているので、分かりやすいですね。 浄土真宗のお寺で、 昔は七堂伽藍を有したお寺でしたが、浅井・織田の戦いにより寺は消失。 その時、本尊の十一面観音は土中に埋められ、難を逃れました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青井阿蘇神社

今回は熊本県人吉市にある、 『青井阿蘇神社』に行って来ました。 2008年に国宝指定された神社で、 熊本県では、初の国宝指定、 又、神社が国宝指定されるのは47年ぶりと、 なんだか凄い事尽くしの神社です。 祭神は、 健磐龍命、阿蘇津媛命、國造速甕玉命。 国宝に指定されたばかりで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桃太郎伝説の地・・・吉備津神社

今回は岡山県岡山市にある、 『吉備津神社』に行って来ました。 前回紹介した『吉備津彦神社』から、 距離にして一.五キロぐらいの所にあるのがこちらの神社。 吉備津彦神社は備前一宮でしたが、こちらは備中一宮。 昔は、二つの神社の間に国境があったのですね。 ちなみに備後一宮吉備津神社は、広島県福山市にあります。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新薬師寺

今回は奈良県奈良市にある、 『新薬師寺』に行って来ました。 新薬師寺は華厳宗のお寺で、本尊は薬師如来。 元は七堂伽藍の大寺院だったのですが、 今はこぢんまりとした小さな寺院です。 <本堂> 本堂は入母屋造で、国宝。 新薬師寺といえば、 なんと言っても十二神将ですよね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天平の甍・・・唐招提寺

今回は奈良県奈良市にある、 『唐招提寺』に行って来ました。 唐招提寺は南都六宗の一つで、 律宗の総本山、本尊は盧舎那仏です。 又、多くの苦難を乗り越えやって来た、 鑑真和上が開いたお寺として有名です。 唐招提寺は世界遺産にも登録されています。 <金堂> 平成…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

出世の御利益頂きに・・・豊国神社

今回は京都府京都市東山区にある、 『豊国神社』に行ってきました。 『豊国神社』は、 豊臣秀吉公を祭神とする神社で、 伏見城から移された国宝の唐門があります。 一歩、通りを中に入っているせいか、 観光客も、2・3人とごく僅か、とっても静かです。 通りからの石段を上がるとすぐに、国宝の唐門が見えます。 流…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

羽黒山・・・出羽三山神社

今回は山形県鶴岡市羽黒町にある、 『出羽三山神社』に行って来ました。 今回の旅、一番の目的地です。 鶴岡市から車で向かう事二十分、 羽黒山大鳥居に迎えられ無事到着。 八時半には着いたのですが、既に駐車場は満車状態でした。 朝早くから皆さん凄いですね。 <須賀の滝> …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

八幡宮の総本宮・・・宇佐神宮

今回は大分県宇佐市にある、 『宇佐神宮』に行って来ました。 宇佐神宮は八幡宮の総本宮で、 祭神は八幡大神、比売大神、神功皇后。 本殿は八幡造で国宝。 又、伊勢神宮に次いで第二の宗廟とされています。 ここへ訪れたのは小学生の時以来で、二度目。 その時も境内の広さに感動した覚えがあるのだが、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

読めます?・・・神魂神社

今回は島根県松江市大庭町にある、 『神魂神社』に行って来ました。 神魂と書いて『かもす』と読むこの神社。 祭神は伊弉冉(いざなみ)大神と伊弉諾(いざなぎ)大神。 本殿は大社造の国宝。 出雲大社と同じ造りです。 (両方を見ることを、私としてはお薦めしたい。) 田圃の道を進むと参道入口に着きます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縁結び最強の地・・・出雲大社

今回は島根県出雲市大社町にある、 『出雲大社』へ行って来ました。 言わずと知れた、 縁結びの神様大国主命を祭神とする出雲大社。 縁結び最強の地に間違いありません。 ここ出雲大社では、旧暦で神在月が行われます。 十一月二十六日に全国の神様をお迎えし、 二十七日より十二月三日まで出雲大社にいらっしゃいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉が見事です・・・根来寺

今回は和歌山県岩出市にある、 『根来寺』に行って来ました。 『根来寺』は新義真言宗の総本山のお寺で、 根来衆、根来鉄砲隊などでテレビでもお馴染みです。 又、国宝の大塔はあまりにも有名ですが、 ここは紅葉の名所でもあります。 入口のそれは大きな『大門』に迎えられ車で走ること暫し、 門を入ったが駐車場までが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰って来ます・・・興福寺

今回は奈良県奈良市にある、 『興福寺』に行ってきました。 今年最も話題を呼んだ仏像と言えば、興福寺に居る「阿修羅像」。 私も九州くんだりまで見に行きました。 東京、福岡と出陳していた彼が帰って来ます。 そして凱旋帰山とばかりに、仮金堂でのお披露目されるそうです。 今度も賑わいそうですね。 と言っても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読めます?・・・石上神宮

今回は奈良県天理市にある、 『石上神宮』に行って来ました。 石上と書いて、 『いそのかみ』と読みます。 ここに来た訳は、国宝を見る為。 ここの建物は国宝なんです。 無料で国宝が二つも見られるなんて、なんと嬉しいことでしょう。 だから、神社って好き。 場所は天理教の本部前を通り過ぎて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国宝パラダイス・・・法隆寺

今回は、 奈良県生駒郡斑鳩町の『法隆寺』に行ってきました。 すごーく久しぶりに訪れたので、テンション上がりました。 ここうっかりしていると、国宝を見逃してしまいます。 気を張って行きましょう。 まず、法隆寺iセンターに駐車し、てくてく歩いて南大門を通過。 あっ、南大門は国宝です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

凍れる音楽って?・・・薬師寺

今回は奈良県奈良市にある、 『薬師寺』に行ってきました。 「凍れる音楽」と評される薬師寺ですが、 「凍れる音楽って、何?」 と、いつも思うのです。 ご存知の方も多いとは思いますが、 薬師寺はほとんどの建物が近年復元されたものです。 駐車場から歩いて中門に辿り着くと、 「青」「丹」の色で復元され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修験者気分で・・・三佛寺投入堂

今回は鳥取県三朝町にある、 『三佛寺投入堂』に行ってきました。 国宝にも指定されている投入堂は、 あの役小角が「えいっ」というかけ声と共に、 放り投げ出来たといわれています。 その姿は、 まるで山に縋り付くような格好。 私はここが好きでよく行くのだが、 知名度はどうなのだろうか? 知り人の旅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今頃・・・東大寺

今回は、 奈良県奈良市にある『東大寺』に行って来ました。 今回の目的は夜間拝観。 通常大仏殿の拝観料は500円なのですが、 この日はそれが無料になるんです。 まず観光協会の人に話を聞くと、 「六時ぐらいから門の前に拝観する人の列が出来るので、  様子見を見ながら行かれた方が良いですよ」とのこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more