テーマ:神社

日御碕神社

今回は島根県出雲市にある、 『日御碕神社』に行って来ました。 神社は下の宮「日沈宮」と上の宮「神の宮」という上下二社からなり、 両本社を総称して『日御碕神社』と呼びます。 権現造の朱い社殿は国重で、 日御碕灯台へと向かう途中、山間から見える景観はなんとも荘厳です。 <下宮> 楼門からまっすぐ正面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲大社

今回は島根県出雲市にある、 『出雲大社』に行って来ました。 出雲大社は言わずと知れた縁結びの神社で、 その名は「古事記」にも記されています。 平成二十年から約五年の歳月を掛け、本殿の修復が行なわれ、 この度、平成二十五年五月十日に「本殿遷座祭」が執り行なわれ、 祭神である大国主大神が本殿へとお還りになりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和気神社

今回は岡山県和気郡和気町にある、 『和気神社』に行って来ました。 和気清麻呂公生誕地である和気町に鎮座する『和気神社』は、 祭神に鐸石別命、弟彦王、和気清麻呂命、和気広虫姫命など、 和気氏一族が祀られている神社です。 和気清麻呂は天平時代の貴族で、 有名な「道鏡事件」の際に、天皇の勅旨として宇佐八幡宮まで御神託を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山祇神社

今回は愛媛県今治市大三島にある、 『大山祇神社』に行って来ました。 『大山祇神社』は、全国にある大山積神を祀る総本社。 近代社格制度においては国幣大社に列格され、四国では唯一の大社です。 又、多くの武将が武具を奉納し武運を祈った為、 国宝・重要文化財の指定をうけた日本の甲冑の約8割が、 この神社に集まっているそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石鎚神社

今回は愛媛県西条市にある、 『石鎚神社』に行って来ました。 石鎚神社は、石鎚山を神体山とする神社で、 山頂に頂上社、中腹に成就社と土小屋遥拝殿、 そして麓にある本社と、四社をあわせて石鎚神社と言います。 今回は本社に行って来ました。 本社は国道から少し入った所にあります。 <参道> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日吉大社・・・西本宮エリア

今回は滋賀県大津市にある、 『日吉大社』に行って来ました。 前回、東本宮エリアを紹介しましたので、 今回は西本宮エリアを紹介します。 西本宮に到るまでにも、 見所は一杯ありますので、ゆっくり歩いて行きましょう。 <参道> <参道> 意味も無く白黒にしてみました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日吉大社・・・東本宮エリア

今回は滋賀県大津市にある、 『日吉大社』に行って来ました。 山王権現とも言われる日吉大社は、 日吉神社・日枝神社・山王神社の総本宮です。 都が京都に遷り、当大社が表鬼門に当ることから、 都の鬼門除け、魔除け、災難除けとして崇敬されてきました。 日吉大社は東と西本宮からなり、 先ずは東本宮エリアから紹介します…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

日牟禮八幡宮

今回は滋賀県近江八幡市にある、 『日牟禮八幡宮』に行って来ました。 御祭神は、譽田別尊、息長足姫尊、比賣神。 古くから近江商人の信仰を集め、 御利益は商売繁盛だそうです。 また二大火祭があり、 一つは3月の左義長祭、もう一つは4月の八幡祭。 双方とも、国選択無形民俗文化財に選定されています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多賀大社

今回は滋賀県犬上郡多賀町にある、 『多賀大社』に行って来ました。 お多賀さんの名で親しまれる多賀大社、 全国にある多賀神社の総本社です。 祭神は伊邪那岐大神、伊邪那美大神。 ご利益は延命長寿。 また初めての夫婦神と言う事もあり、縁結びにご利益があるそうです。 <太閤橋> …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

豊国神社・・・長浜

今回は滋賀県長浜市にある、 『豊国神社』に行って来ました。 豊国神社は、 「ほうこく」又は「とよくに」と呼び名が二通りあって迷ってしまう。 こちらは、ほうこくじんじゃ。 祭神は勿論豊臣秀吉、そして事代主大神、加藤清正、木村重成。 豊臣秀吉が亡くなるとすぐに建立された豊国神社ですが、 徳川…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

竹生島・・・其の参

今回は滋賀県長浜市にある、 『都久夫須麻神社』に行って来ました。 宝厳寺観音堂から舟廊下を渡ると、 都久夫須麻神社本殿の横に出ます。 <本殿> 祭神は、市杵島比売命、宇賀福神、浅井比売命、龍神。 <本殿> 伏見桃山城の束力使殿を移転したもので、国宝となっていま…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

菊池神社

今回は熊本県菊池市にある、 『菊池神社』に行って来ました。 『菊池神社』は、 皇室に忠義を尽くしてきた菊池一族を称えて、 明治天皇が熊本藩に菊池氏を顕賞し祭祀を行うよう命じた事により、 明治三年に創建された神社です。 菊池氏は、平安時代から室町時代にかけて、 24代にわたり肥後熊本県や九州で活躍した一族。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青井阿蘇神社

今回は熊本県人吉市にある、 『青井阿蘇神社』に行って来ました。 2008年に国宝指定された神社で、 熊本県では、初の国宝指定、 又、神社が国宝指定されるのは47年ぶりと、 なんだか凄い事尽くしの神社です。 祭神は、 健磐龍命、阿蘇津媛命、國造速甕玉命。 国宝に指定されたばかりで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桃太郎伝説の地・・・吉備津神社

今回は岡山県岡山市にある、 『吉備津神社』に行って来ました。 前回紹介した『吉備津彦神社』から、 距離にして一.五キロぐらいの所にあるのがこちらの神社。 吉備津彦神社は備前一宮でしたが、こちらは備中一宮。 昔は、二つの神社の間に国境があったのですね。 ちなみに備後一宮吉備津神社は、広島県福山市にあります。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

祭神は桃太郎・・・吉備津彦神社

今回は岡山県岡山市にある、 『吉備津彦神社』に行って来ました。 備前一宮として有名な『吉備津彦神社』。 又の名を「朝日の宮」、 夏至の日、朝日が神殿の御鏡に入ることからこう呼ばれています。 祭神は大吉備津彦命、本殿は流造り。 岡山といえば昔話「桃太郎」ですが、このお話、 大吉備津彦命と渡来人の温羅との戦…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

御香宮神社

今回は京都府京都市伏見区にある、 『御香宮神社』に行って来ました。 境内から良い香りの水が湧き出した為、 『御香宮』と名付けられたこの神社。 祭神は神功皇后、 安産の神として信仰を集めています。 <表門> 元は伏見城の大手門だったものを移築。 同じ伏見城の門を移築された豊国神社と違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鏡神社

今回は奈良県奈良市にある、 『鏡神社』に行って来ました。 鏡神社は、 新薬師寺の隣りにある神社で、 寺の鎮守として創建されたものです。 本殿は春日造で、祭神は藤原広嗣。 藤原広嗣は、 日本最初の祟り神、怨霊神とも云うべき人です。 <拝殿> 新薬師寺は観光地として賑…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

万燈籠・・・春日大社

今回は奈良県奈良市にある、 『春日大社 万燈籠』に行って来ました。 いつもは8月と2月に行われる、春日大社の万燈籠ですが、 今回は1300年祭の一環として、9月にも行われました。 どこまでも続く長い参道。 今回は特別に、 せんとくんのイラスト入りの紙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当たるも八卦、当たらぬも八卦・・・八重垣神社

さて、 旅の記録をつらつらとブログに書いておりますが、 こんな拙いブログでも、幾つかアクセス数の多い記事がございます。 その中に、 「恋占いの結果は?・・・八重垣神社」という記事があります。 島根県松江市にある神社で、 鏡の池での恋占いが大変有名な神社です。 多分、 「八重垣神社」「恋占い」「結果」の検索…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

晴明神社

今回は京都府京都市上京区にある、 『晴明神社』に行って来ました。 言わずと知れた、安倍晴明公を祀っています。 戻橋同様、前回は迷ってしまいましたが、 今回は無事到着しました。 注意を散漫にせず、気を確り張り、丹田に力を込めて・・・。 何だか心霊スポットに行くみたいですが、 こうしないと、再び狐に化かされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縁切り神社・・・安井金比羅宮

今回は京都府京都市東山区にある、 『安井金比羅宮』に行って来ました。 悪縁を切り、良縁を結ぶとして、 有名な『安井金比羅宮』。 何度かここへは訪れたことがありますが、 以前は観光客も居らずひっそりとしておりました、 しかし、今は賑わっていますね。 特に女性で・・・ 縁切り縁結び碑では、列が出来ていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出世の御利益頂きに・・・豊国神社

今回は京都府京都市東山区にある、 『豊国神社』に行ってきました。 『豊国神社』は、 豊臣秀吉公を祭神とする神社で、 伏見城から移された国宝の唐門があります。 一歩、通りを中に入っているせいか、 観光客も、2・3人とごく僅か、とっても静かです。 通りからの石段を上がるとすぐに、国宝の唐門が見えます。 流…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

祇園祭・・・八坂神社

今回は京都府京都市東山区にある、 『八坂神社』に行って来ました。 七月、一ヶ月に渡って行われる『祇園祭』は、 昔は「御霊会」と呼ばれ、 千百年の伝統のある八坂神社の祭礼です。 「宵山」「山鉾巡行」「神幸祭」などが、 各場所で行われている間も、 ここ八坂神社では各種芸能奉納行事が行われています。 ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽黒修験道の地・・・出羽三山神社

今回は山形県鶴岡市羽黒町にある、 『出羽三山神社』に行って来ました。 前回の続きです。 羽黒山有料道路を使用して、山頂へと向かいます。 山頂の駐車場も一杯で、第三駐車場に回されてしまいました。 羽黒修験道の地である、羽黒山。 観光客相手にガイドする方も山伏の格好しています。 <三神合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽黒山・・・出羽三山神社

今回は山形県鶴岡市羽黒町にある、 『出羽三山神社』に行って来ました。 今回の旅、一番の目的地です。 鶴岡市から車で向かう事二十分、 羽黒山大鳥居に迎えられ無事到着。 八時半には着いたのですが、既に駐車場は満車状態でした。 朝早くから皆さん凄いですね。 <須賀の滝> …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

花のあと・・・鶴岡公園

今回は山形県鶴岡市にある、 『鶴岡公園』に行って来ました。 桜の名所としても有名な鶴岡公園、 今まで通過して来た所はどこも桜が満開だったので、 ここも期待していたのですが、既に終わった後でした。 今年上映された映画、まさに「花のあと」です。 <御堀> <大宝館> 桜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜桜見物・・・上杉神社

今回は山形県米沢市にある、 『松が岬公園 上杉神社』に行って来ました。 訪れたのは夜でしたが、 丁度、夜桜祭りが行われていて沢山の人で賑わっていました。 <御堀> <上杉神社> 参道には上杉謙信の像を発見するが、余りの暗さで誰かよく分からず。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日光二荒山神社

今回は栃木県日光市にある、 『日光 二荒山神社』に行って来ました。 二荒山神社は、 日光三山(男体山、女峯山、太郎山)を御神体とする神社で、 祭神は大己貴命、田心姫命、味耜高彦根命の親子三神。 拝殿は単層入母屋造。 東照宮から続く杉並木を通ると、境内へ辿り着きます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日光東照宮

今回は栃木県日光市にある、 『日光東照宮』に行って来ました。 日光東照宮は、 徳川家康公を祭神とする神社で、正式名称は『東照宮』。 本殿は権現造となっています。 <三神庫> 「想像の象」の、あの目はどうにかならないですかね。 笑いが出てしまいます。 <陽明門> 写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯島聖堂

今回は東京都文京区湯島にある、 『湯島聖堂』に行って来ました。 湯島聖堂は、徳川綱吉が儒学の振興を図る為、 元禄3年(1690)湯島の地に聖堂を創建しました。 大成殿には儒家の祖である、孔子が祀られています。 つまり孔子廟です。 海外の孔子廟に比べると随分地味ですが・・・ <大成殿> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more